痛みが少ない治療を実践する東京江東区住吉の歯医者さん

〒135-0002 東京都江東区住吉1-4-2 フレスポ住吉1階
半蔵門線・都営新宿線「住吉駅」より徒歩5分「住吉1丁目」バス停前

診療時間
10:00~13:00 × ×
14:30~19:30 × ×

△:土曜は17:30まで/休診日:水曜、日曜、祝日

ご予約・お問合せはこちら

03-6666-9128

当院の虫歯治療

「痛みを感じさせない虫歯治療」「できるだけ健康な歯を長持ちさせる虫歯治療」を心がけています。虫歯でお困りの患者さまは、当院にご相談ください。

「痛みの少ない虫歯治療」を実践しています

当院では「痛みの少ない治療」を大前提にしています。

歯医者に行かなければいけないのに「痛みが苦手で…」と受診をためらっている患者さまのために、できるだけ痛みの少ない治療をご提供したいからです。

歯の治療中の痛みを軽減するために麻酔をかけますが、そもそも、麻酔注射を打つ時のチクッという痛みが苦手な方が多いのではないでしょうか?

そこで、当院では麻酔注射の前にスプレータイプの表面麻酔を歯ぐきにかけます。ゲルタイプもありますが、スプレータイプの方が、広範囲に麻酔をかけられるため、スプレータイプを導入しているのです。麻酔薬を浸した綿球を歯ぐきに接触させて5分程度、時間をおいたりすることもあります。こうしたさまざまな工夫により、麻酔注射を打った時のチクッとした痛みを感じにくくしているのです。

注射針は細ければ細いほど、刺した時の痛みが軽減しますので、当院では、日本で入手できる中で最も細いものを採用。さらに麻酔薬の注入は、最新の電動式注射器を使って少しずつ時間をかけてゆっくりと行っています。

麻酔の方法は、患者さま一人ひとりによって異なります。積み重ねてきた経験を活かし、表情を見ながら麻酔をかける場所やかけ方を考えて、患者さまのお身体への負担ができるだけ少なくなるように工夫しています。

患者さまの歯を長持ちさせるため、
「なるべく削らないMI治療」をご提供しています

患者さまご自身の天然歯を長持ちさせるためには、「できるだけ削らない治療」がおすすめです。

歯は、削ってしまえば元に戻ることがありません。そして、削れば削るほどもろくなってしまうという特徴があり、虫歯が再発しやすくなります。

当院では、健康な歯をなるべく多く残すため、虫歯に侵された部分だけをピンポイントに削り取る「MI治療(ミニマルインターベンション)」に取り組んでいます。

う蝕検知液の使用

歯を削る際、まずは「う蝕検知液」という薬液を用い、虫歯に侵された部分を識別します。虫歯に侵された部分を明確にすることで、ピンポイントで削り取ることが可能です。

極細バー(歯を削る器機)の使用

そして削り取る際には、MI治療専用の極細のバー(歯を削る器具)を使用し、少しずつ丁寧に削っていきます。回転数の多い高速ドリルは、削る必要のない健康な歯質まで削ってしまう危険性があるため使用しません。回転数の少ない低速ドリルを用い、健康な歯質を傷つけないよう丁寧に、削り取る必要がある部分のみ取り除いていくようにしています。

このように細心の注意を払い、患者さまの健康な歯を守ることを最優先にした治療を行っています。

従来の治療時間の約半分の短時間で、
ていねいに「歯の根っこの治療」を行っています

当院では、できるだけ神経を残す虫歯治療を行っています。しかしながら、重症化した虫歯の場合、神経(歯髄)まで病巣が達しているケースがあり、こうなると「根管治療」という歯の根っこの治療を行わなければなりません。

歯の根っこの治療は、綿密さと根気を求められる治療。根管治療を丁寧に行っていないと、虫歯が再発したり、歯が根っこから折れたりといった問題が発生しやすくなり、最終的には抜歯するしかないという状態に追い込まれることもあるからです。

虫歯の再発を防ぐためには、歯の根っこの内部(根管)にある虫歯の病巣を完全に取り除かなければなりません。歯の根っこの構造は縫い針ぐらいの細い管になっているので、この中の病巣を除去するためには、歯科医師が神経を集中して根気よく治療を行うことになります。

当院では、こうした治療を手間暇惜しまずていねいに行う姿勢を大切にし、再発しにくい根管治療を心がけています。

歯科用根管拡大装置「Xスマートプラス」を導入していますので、従来の根管治療の約半分の短時間での治療が可能になりました。

虫歯治療の流れ

虫歯の検査

検査器具やレントゲンで、虫歯の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

虫歯がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

虫歯の部分を取り除く

虫歯の病巣を取り除きます。歯の神経まで虫歯が達している場合は、神経の治療も行います。

詰め物や被せ物を装着

虫歯の進行度合いや大きさに応じて、詰め物や被せ物を装着します。

再発予防

虫歯を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

03-6666-9128

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:10:00~13:00
午後:14:30~19:30
△:土曜は17:30まで
休診日:水曜、日曜、祝日

03-6666-9128

〒135-0002
東京都江東区住吉1-4-2 フレスポ住吉1階